亀田歯科医院

診療科目:歯科 小児歯科
※訪問歯科診療:自力での通院が困難であれば、歯科医師の診療を自宅または居住している老人ホームなどで受けることができます。訪問可能範囲は、神戸市長田区 神戸市兵庫区 神戸市北区 神戸市西区 神戸市灘区 神戸市東灘区・芦屋市・明石市の一部・淡路市の一部等、診療所所在地を中心に半径16キロメートル範囲内です。
医療保険・介護保険(居宅療養管理指導(歯科医師・歯科衛生士等(摂食または嚥下障害の口腔ケア・口腔リハビリ))どちらも対応可能です。
〒653-0811 兵庫県神戸市長田区大塚町1-9-7

 曜日 日  祝日 
午前:9時から12時  〇  〇  〇  〇  〇  × ×
 午後15時から19時  〇  〇  〇  ×  〇  ×  × × 

日曜祝日は休診

※×としている時間帯や曜日や祝日につきましては、予約を必ず守っていただけるならば、予約制で診療を致します。

☎078-691-4312 ファクシミリ番号は、電話またはメールでお問い合わせください。 info@kameda.sakura.ne.jp

電話に関しましては、19時までは、対応してますが、急患対応などは、コロナ禍の期間が終わるまでは、自粛としております。申し訳ございませんが、それ以降の時間帯は、寝ていて出れない場合がございます。思い付いたタイミングで何回も電話を鳴らされても夜中すぎると健康に害がありますので、無理ですのでご承知ください。急ぎの場合、電子メール等にも送信してください。

2019年末に中国湖北省武漢市で発生したとされる中国新型コロナウィルスのパンデミック下における感染症対策。
以前から30分~1時間で一人の患者を診療しており、歯科医師と以外、誰とも同じ部屋に居ずに歯科治療が可能になっております。尚且つ、患者同士がクリニックに滞在の際に待合室にて同室することが無くなるようにしています。これには、5分前とか10分前に来られて待っていただくのではなくて、アポイントの時間を正確に守っていただいて、蜜をなるべく避けるようにとお願いしています。 待合室には、空気清浄機は勿論の事、ここにも、毎時1200㎥になるくらいの換気扇による強制排気(機械排気)を常時行っています。

このウィルス感染症は、クシャミや咳や大声で歌ったり叫んだり笑ったりまた静かな声で話していなくても、息をしているだけで空気感染するものであると考えておりますので、2020年のウィルス感染拡大開始当初から、室内の換気を積極的に行ってまいりました。
医療スタッフが感染者に成らない為に、普段から、気密性を維持したゴーグルとN95マスクを着用します。また、すべての患者様が、発熱の有り無しに関係なく、ウィルスのキャリアーであると仮定した対応をしております。則ち、診療台(チェアーユニット)の左側の窓(東向き)に、合計毎時4400㎥の排気量となるように、換気扇を設置し、南側の窓に、合計毎時3400㎥程の吸気として、換気を行っています。 また、口腔内バキュームや口腔外バキュームの排気も、ダクトを通じて窓(東向き)にに排出しています。空気清浄機も常時稼働しています。
寒暖の季節には、室温がつらいときもありますが、40秒で1回の換気則ち1時間に90回の空気の総入れ替えを機械換気(強制換気)行っています。

不要不急の治療と考えれる分野もあるかと思われますが、歯周病を悪化させることが、新型コロナにもし感染した場合に、重症化につながる場合もあるかと思います。 十二分に感染対策を行っておりますので、安心して、前もってお問い合わせの上でお越しください。

求人情報